アロマセラピストの資格を取得するには。

アロマ関連の仕事に就くのであれば、アロマの知識を増やすことが必要です。

そこで、何かしらのアロマのディプロマを持っていれば就職に有利だと感じています。

アロマの資格といっても、多種多様な資格があり、勉強方法も様々です。

私の場合は、通信制の学習でアロマの資格を取得しました。

テキストを基に一単元ずつレポートを学校に提出します。
単元毎に内容を確認するテストがあり、テストで間違った部分は、赤ペン先生からの返信があるので、しっかりとアロマの知識を増やすことが出来ます。

早い方でも、約1年でアロマコーディネーターとしての資格を取ることが出来ます。
自分のペースで学習出来るので、無理なく楽しく資格取得が可能です。

次のステップアップとしては、アロマセラピストというマッサージのディプロマを取ることが出来ます。
アロマセラピストになるには、セミナーに参加し座学と実技の講習を受講します。
受講後は、セラピストの受験です。
結果は、数日後発表となります。

アロマセラピストの資格を取得出来れば、アロマショップやマッサージ店で働くことが出来ます。
資格を取得出来れば、自分の活躍の場が広がることでしょう。

カテゴリー: 資格 パーマリンク